スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.27.Tue / 00:46 
先日泊まった 「ザ・ペニンシュラ東京」

あまりにもすばらしかったので、
その詳細をお伝えしたいと思います!
(1週間かけて書いた力作よ!)

OPENしたときから「1度は泊まってみたい」と思っていたんだけど、
コンサートや舞台で東京に行くと(てかそれでしか行かないんだけど)
公演後に飲みにいくから帰りが遅い…だいたい深夜(笑)

次の日も、ランチして、お昼からの公演見て…ってことが多いから、
ホテルではホント寝るだけになっちゃう…
それに高額な宿泊代を払うのもねーと見送ってたんです。

でも今回、金曜の夜の公演がなくなった(滝ちゃんMステ)ので、
夜たっぷり時間がある!次の日も13時から!しかも帝劇激近!
じゃあこの機会に泊まっちゃおう!となったのです。

ななちょと「何か自分にごほうびあげたいよねー」
とも前々から話していたのもあって…

で!せっかくだからと今回宿泊したのは、デラックスルーム!

お部屋も、サービスも、本当にすばらしかったです。
それなりの金額を支払う価値がある!

ではでは!ペニンシュラ宿泊レポ?どーぞ!!

※庶民目線の感想です、ご了承ください(笑)
割とこじんまりとしたフロントでチェックインを済ませ、
ベテランって雰囲気のベルスタッフがお部屋まで案内。

宿泊フロア専用のエレベーターは、
22時以降はセキュリティがかかって、お部屋のキーがないと動きません。

今回宿泊したのは18階のお部屋!
入ると左右と正面、3つのドアがあります。

20090122010753.jpg

まず正面にあるのはベッド&リビングルーム

20090122010609.jpg

大きな窓が2つ、左手には汐留あたりのビル群、その向こうにフジテレビ
右手には日比谷公園(最近ある意味有名)

夜景を見ながらのまりっぺ&ななちょの会話

「ねー、あのビルの人まだ働いてる!」 ※深夜

「ホントだ! がんばるねー!」

「でも24時間体制のシフト制勤務かもじゃない?」 

「ありえるー」

って余計なお世話すぎるっていう(笑)

ちなみに、ブラインドとカーテンは自動
お部屋の各所にスイッチあり。

向かって左がリビングスペース、右がベッドスペース

20090122010612.jpg 20090122010607.jpg

リビングスペースには、見ての通り大画面のプラズマテレビ、
DVDプレイヤー(DVD持ってくればよかったと激しく後悔した)
ガラステーブルに、ふかふかのソファー(座り心地抜群!)

テレビの左横にはビジネスデスクもあって、
LANケーブルはもちろん、携帯電話、FAX、プリンタも完備、
ステーショナリー類も、ここまで?っていう品揃え!
(消しゴムとかホッチキス、付箋まで!)

20090122010800.jpg 20090122010757.jpg

ビジネスデスクの反対側には、エスプレッソマシーン!

20090122010614.jpg

エスプレッソも何種類か置いてあったし、
それ以外にも、ペニンシュラオリジナルブレンドの紅茶や、
ジャスミンティー、ほうじ茶、煎茶などがフリーで置いてあります。
ターンダウン(※)後には、使った分は全部補充されていたし、
加えて氷がたっぷり用意されてました!
(枕元には、「Vittel」のペットボトルとグラス)

※就寝前にベッドスプレッドをはずしたりして寝る準備をしてくれる、
  高級ホテルにあるサービスで、いつものホテルにはない(笑)

他にも、酒類(種類豊富)、ジュース、チョコレート(有名だよね!)など…
(これはフリーではなく有料)(ペニンシュラのミントタブレットもあったよ!)

急須が南部鉄(たぶん)なのはさすが!

窓際にはダイニングテーブル
ウェルカムフルーツ的な感じでマロングラッセが置いてあったので、
南部鉄でお茶を入れていただきました~

20090122010755.jpg 20090122010802.jpg

ガラステーブル下に置いてある雑誌がほぼ英字な件(笑)
てか室内の色んな表示が全部英語!
ななちょと「おじーちゃんおばーちゃんとかどーすんだろーね」
と余計な心配をしてみたり…

続いてバスルーム!
入って正面にバスタブ、左手に個室のトイレとシンク、テレビ、電話、
右手にシャワーブースともう1つシンク、

20090122010718.jpg 20090122010720.jpg

シンクが2つあるのが嬉しいよね~ 拡大鏡もついてるし!
バスタブ横にはこれまた英語表記のボタンがいっぱい!
テレビ、電話、ライトの調節、すべてがここでできるようになってます。

お湯がね、蛇口から出てくるんじゃなくって、
温泉みたいに真ん中の御影石?からたっぷり出てくるの!
バスソルトのアメニティがあったので、ゆーっくり楽しみました♪

アメニティは撮り忘れたんだけど、まあ普通?
おおっ!と思ったのはブラシ!プラスチックのコームもあったけど、
クッションブラシが1人1つ!(感激!)

タオルも使いきれないくらいありました。
しかも!ちょっとでも使った形跡があるものは、
ターンダウンの時にまた新しくしてあったっていう…
(手拭いたくらいなのに!さすが!)

ここまでは、スーペリアルームと変わらないんじゃないかな?
スーペリアとデラックスの違いはここから!

ドレッシングルーム!!

20090122010716.jpg 20090122010616.jpg

入って左に長いお洋服をかけるバー(雨の日用のオリジナルの傘まで!)
右にトランクを置くスペース(上にはお洋服がかけられて、下には収納できる)
正面にはドレッサー(拡大鏡、ネイルドライヤー付き!)

もーね、どうしていいかわからない空間ですよ!(笑)

といいつつ結構使ったかな?
バスルームと向かいあっているので便利!


以上がデラックスルームのすべてです!(どーだ!)


不思議なのがね…
どう考えても非日常な空間なのに、ものすごい落ち着くの!

なんでだろ?ところどころに「和」を感じさせるインテリアのせい?
ホントに居心地がよくって、住みたい!って思ったもん(笑)

調子に乗って頼んだルームサービスでの朝食も、
セレブ気分をさらに盛り上げてくれました♪

20090118021849.jpg


また泊まりたいなー
ヲタ友のみんなにも泊まってほしいなー

帝劇近いよ!! ←何アピール?
COMMENT TO THIS ENTRY
--きのうは宿泊した--
きのうは宿泊したかった。
- from BlogPetのキャメ -
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- from  -
   まりにだけコメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY
ザ・ペニンシュラ東京〒100-0006東京都千代田区有楽町1-8-1 TEL 03-6270-2888 FAX 03-6270-2000 メイキング・オブ・ザ・ペニンシュラ東京 至福の時間を味わ...
PROFILE

 まり

Author: まり
亀梨和也を溺愛中!

目指すはデキル女と
ジャニヲタの両立

最近彼氏ができて
絶賛恋愛中です!!

マイブームは、Kis-My-FtⅡ
たいぴーこと藤ヶ谷太輔くん!

2006/2/23旧ブログからお引越し

まりへのメッセージはこちらまで

※メールフォームにしました!
 お気軽にどうぞー♪

PHOTO

ENTRY & COMMENT
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 Turtle Pear な日常 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。